日記

帰任者は引っ越しも大変だったおはなし

f:id:escada:20170208232905j:plain

海外赴任から帰任したとき住む場所のお話しを前回しました。今回は引っ越しのお話しをしてみたいと思います。

まず引っ越しも中国からの荷物と日本実家からの荷物の2回引っ越しをしました。

中国から引っ越し

時間が空いているときにちょくちょくとシーズンオフの洋服を実家宛に郵便局から船便で送付していました。1箱10kg前後で250元ほど、日本円で4000円強です。
最終的にのこった大型の家電などは郵便局から送れないのでクロネコヤマトの海外引っ越しを頼みました。
1立方メートルあたり1万元ちょっと、今回は1万3千元かかりました。日本円で22万円です。た、高い…
仕方ないので引っ越しをお願いしましたが家電製品もあったので船便で搬送になりました。
荷物を送ってからちょうど1ヶ月で日本の住まいまで届きましたよ。

父ちゃんがつかっとったものがいっぱい届いたのぉ。ウキウキやで

日本実家から引っ越し

今度は実家からの引っ越しを済ませます。こちらの業者もクロネコヤマトをお願いしました。
実家の荷物をかたづけるべくいったん帰省して荷物を振り分けて準備。
そして見積もりに来ていただくと7万5千円とのこと。
引っ越し比較サイトであらかたの見積もりをすると8万円だったのでほぼ適正価格でしたのでそのままお願いしました。

こちらは朝積み込んで当日夕方でも配送できるとのこと。

父ちゃん荷物がいっぱい揃ってワイもうれしいんやで

引っ越しを終えてみて

引っ越しを終えて住まいには荷物で溢れていますが、それでも家電製品で足りないものがあるのでそれは追加購入が必要ですね。
次回は家電購入を紹介してみますね。

関連記事

  1. 日記

    引っ越しの荷物がどんどん到着

    中国から帰任後引っ越しの荷物がどんどん到着した。実家からも荷物…

  2. 日記

    パンケーキ作りに凝りすぎて専用フライパンを買ってみた

    最近パンケーキ作りにはまっている。卵と牛乳があれば手軽に作れる…

  3. 日記

    海外赴任終了!帰任してからのお部屋探し

    海外赴任が終了しました。日本へ帰国!やはりうれしいのですが現実…

  4. 日記

    海外赴任と帰任のおはなし

    私事ですが仕事の関係で海外赴任をしていました。そして今年から日…

  5. 日記

    相方さん帰国でウサギ兄弟久しぶりの再会

    私は8年という長い年月を海外赴任しておりまして今年から日本に帰…

  6. 日記

    東京出張で東京駅限定Craftholicは買えなかった

    2月初旬東京へ出張が決まった。1月下旬にCraftholicの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

最近のコメント

    アーカイブ

    1. 未分類

      うさぎ一家物語始まり
    2. 日記

      海外赴任終了!帰任してからのお部屋探し
    3. 日記

      相方さん帰国でウサギ兄弟久しぶりの再会
    4. 日記

      東京出張で東京駅限定Craftholicは買えなかった
    5. 食レポ 海外

      パンケーキが食べられるカフェでのひととき
    PAGE TOP